ジャンプSQの「青の祓魔師」の作者が2ヶ月休載へ

ジャンプSQの「青の祓魔師」の作者が2ヶ月休載へ

あわせて読みたい

ジャンプSQの「青の祓魔師」の作者が2ヶ月休載へ

1 名前:爆笑ゴリラ ★ 投稿日:2021/02/01(月) 13:43:21.33 ID:CAP_USER9.net BE:269323154-2BP(0)

『青の祓魔師』2ヶ月休載、作者「12年分の疲れが爆発してしまった」 英気養うため休暇
『青の祓魔師』休載へ
『ジャンプSQ.』(集英社)は1日、連載中の人気漫画『青の祓魔師』が4日発売の3月号より2ヶ月の間、休載することを発表した。作者・加藤和恵氏も自身のツイッターを更新し、「理由は、シンプルに12年分の疲れが爆発してしまったもので、体調不良というわけではありません」と説明している。

<作者コメント>「12年分の疲れが爆発」で『青の祓魔師』休載へ

『ジャンプSQ.』の公式ツイッターでは、「2月4日発売の『ジャンプSQ.』3月号及び3月4日発売4月号の『青の祓魔師』は休載させていただきます。連載再開は5月号を予定しております。読者の皆様には5月号を楽しみにお待ちいただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いします」と呼びかけ。

 休載理由について加藤氏はツイッターで「急なお知らせで申し訳ありません。2ヶ月の長めのお休みをいただきます!」と報告。疲れの蓄積が理由と明かし「現在は休暇中で、とても元気に過ごさせてもらってます」と長期休暇と伝えた。

また「これからまた新展開というタイミングで、雑誌発売を楽しみにしてらした読者さん、すみません。結果、単行本発売も遅れますので、単行本で読まれてる読者さんは、気長にお待ちいただけるとありがたいです。英気を養って戻りますので、よろしくお願いします!」と理解を求めた。

同作は、魔神(サタン)の落胤(らくいん)という運命を背負った主人公・奥村燐が、双子の弟・雪男や仲間とともに悪魔を祓う祓魔師(エクソシスト)を目指して奮闘する物語。『ジャンプSQ.』にて2009年より連載がスタートし、11年、17年にテレビアニメ化、12年、14年、16年、17年に舞台化など、さまざまなメディアミックス展開がされる人気作品となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/430911d141e1e19a3575e9cedbbcea798616d5b7

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

ジャンプ速報カテゴリの最新記事